最近ニュース

2006年春闘最新情報

  • 2月27日 ストライキ
  • 3月4日 ストライキ
  • 3月6日 ストライキ
  • 3月11日 ストライキ
  • 3月13日 ストライキ
  • 3月17日 ストライキ
  • 3月22,23日 ストライキ
  • 3月25日 ストライキ
  • 3月27日 ストライキ
  • 3月28日 ストライキ

話し合いを求めるが拒否「社長の許可なくできない」黒田典子副学院長の理由

続きを読む...

注意  梅田校で盗難

先週,ふたたび,大阪梅田校で財布の盗難がありました.6ヶ月強の間の3回目の盗難です.現金65,000円とipodが盗まれ被害総額は10万円です.みなさんも持ち物の管理に十分気をつけてください.

続きを読む...

大阪外語専門学校 不当労働行為救済申立書

2006年2月20日

大阪府労働委員会

会長 若林 正伸 様

申立人

所在地 大阪市北区天満1-6-8六甲天満ビル201

名 称 ゼネラルユニオン

代表者 委員長 山原 克二

労働組合法第7第1号・第3号違反について労働委員会規則第32条により次のとおり申し立てます.

 

続きを読む...

ECCのベスト・スクール投票結果

皆さんにECCのどのスクールが一番か、投票していただきましたが、投票結果が出ました。ダントツ一位は、西宮校です。西宮校で働いている講師は、サポートのスタッフがしてくれている準備に感心していました。東海地方一位は金山本校でした。

続きを読む...

英会話「ノヴァ」、外国人講師を社会保険に加入させず

大手英会話学校「ノヴァ」(統括本部・大阪市)が、外国人講師を法律で義務づけられている健康保険や厚生年金に加入させていないことが3日わかった。ノヴァは未加入者がいることを認めた上で「母国に帰る外国人は加入しても将来的に年金はもらえず、現制度には問題がある」などと主張しているが、社会保険庁は「現行の法律に違反しているなら問題」として調査する方針だ。外国人講師らが加盟する労働組合「ゼネラルユニオン」(大阪市)が同日、大阪市北区の大阪司法記者クラブで記者会見して明らかにした。

続きを読む...

YMCAにおける差別行為

「私たち日本のYMCAは、イエス・キリストにおいて示された愛と奉仕の生き方に学びつつ、世界のYMCAとのつながりのなかで、 次の使命を担います。私たちは、一人ひとりの人権を守り、 正義と公正を求め、喜びを共にし、痛みを分かちあう社会をめざします。」(「日本YMCA基本原則」より)

大阪YMCAは、イエス・キリストの教えに従って事業活動を行うことを趣旨とする準宗教団体です。公的にはYMCAは差別とたたかうという方針を掲げていますが、実際には、女性従業員そして外国人従業員に対する機会均等の必要性に対処できていない「父系社会」となっています。

続きを読む...

西宮市教委の外国人講師が賃下げ撤回とまともな雇用を求めて一斉スト貫徹

ゼネラルユニオン西宮市教委支部は2001年の結成以来、西宮市教委の数々の法違反を摘発し、契約更新回数制限撤廃や雇用保険加入などを実現してきた。しかし、組合がますます強くなっていくのを嫌悪した市教委は、新制度の小学校からは講師の直接雇用をやめ、「業者への業務委託」を強行してきた。

続きを読む...

ゼネラルユニオンの歩み - 小史

「ゼネラルユニオンって何?」

続きを読む...

1997年8月25日組合再結成時の要求

1. 労働基準法を遵守すること。

a. 有給休暇を取るための明確な手順を作り、公開すること。

b. 法に基づき残業手当を支給すること。

c. ゼネラルユニオンと共同作業で、就業規則を作成すること。

続きを読む...

Additional information