関西生コン労働組合員の逮捕・勾留に抗議の声

全日本建設運輸連帯労働組合関西生コン支部(関生)の指導部、組合員の逮捕と勾留が続いている。支部i委員長の勾留は既に1年を越えている。

 

 組合活動家が拘束される国と言えば、中国やイランが思い浮かぶかも知れないが、こんなことが日本で起こっているのだ。ストライキをやれば逮捕され、ビラを撒いても逮捕され、果ては、安全点検活動を行なっても逮捕されている。

関生は「並の組合」ではない。長年に渡りゼネラルユニオンと固い絆を結んできた。軍事基地建設に反対する沖縄の人々と共に闘い、在日朝鮮・韓国人への抑圧と闘っている。関生は常に我々と共にあり、だから、我々も関生と共にいる。

関生支援基金に協力を。
www.generalunion.org/donate


メールアドレス:union(@)generalunion.org

日本語Facebook : www.facebook.com/GeneralUnionJP

英語Facebook : www.facebook.com/GeneralUnionJapan


footer ffooter hfooter mfooter s

Additional information