ゼネラルユニオンと国際連帯の30年:目次

労働情報誌(山原レポート)より

 

今こそ更に広範囲な絆を 協同センター・労働情報共同代表として(2016年6月)

ゼネラルユニオンの自己紹介とその歩んで来た道(2007年9月)

労働運動の大義とはー全国労働者大阪集会と労働情報創刊(1978年6月)

***

ヨーロッパにおける外国人労働者の運動(1991年6月)

***

誰もが参加できる合同労組 ゼネラルユニオン(1991年6月)

英会話学校ストで全員に一時金、ELCジュニア(1991年8月)

英会話学校の外国人労働者の多国籍労働相談(1991年11月)

雇用形態の多様化の中での公務員の労働三権は(1993年1月)

外国人労働者の雇止めを許さない国際連帯春闘(1994年2月)

ゼネラルユニオンが英会話学校を組合管理自主運営(1994年12月)

ジオスと徳島丸善―全国一般全国協の全国争議に(1996年7月)

ジオスのイギリス校にもゼネラルユニオン抗議団(1996年10月)

***

ゼネラルユニオンの春闘=ECC・日米英語・トーザ…(1998年5月)

語学産業トーザで大型倒産=労組が全面支援で活躍(1998年5月)

東大阪市ALTが契約更新上限に抗議しハンスト突入(1999年3月

ゼネラルユニオンが「府労委の公的通訳制度」を実現(1999年4月)

ユニオンと生徒会で語学業界での消費者保護シンポ(1999年5月)

ユニオンが入管で労組専従や解雇係争中のビザを獲得(1999年11月)

***

中国人研修実習生が一斉蜂起―福井ゼネラルユニオン(2000年1月)

ユニオン関学大支部、雇用保険・年休を実現し賃下げを阻止(2000年5月)

英会話ジオス東海の日本人女性スタッフが労基法争議勝利(2000年7月)

悪徳商法・人権無視と闘うゼネラルユニオンNOVA争議(2000年10月)

福井ゼネラルユニオンの中国人研修生・実習生が勝利(2000年11月)

エスニックレストランでのインド・ネパール人組合員の闘い(2000年11月)

講師使い捨てに反撃:西宮市ALT、5年雇用限度廃止の勝利(2002年11月)

ユニオンが各市の雇用上限・違法派遣・委託を一斉に摘発(2003年6月)

湾岸戦争を理由にグアム政府観光局が日本人職員を解雇(2003年7月)

***

非正規・臨職公務員が増え「36協定・就業規則」が違法状態(2004年3月)

全非正規労働者を社会保険・雇用保険に加入させろ(2005年7月)

リストラ反対で大阪外語専門学校の有期常勤が全面スト(2006年9月)

松下電器エクセルの個人委託契約粉砕、直接雇用化実現(2006年10月)

有期契約の社会保険加盟の産別要求がECC争議で実現(2006年10月)

労組との事前協議制で翌年の有期労働者の雇用を確約(2006年11月)

新自由主義―ブラック立命館の「教職員使い捨て」との闘い(2007年9月)

NOVA【生徒40万人・教職員6,000人】最大・最悪の無責任破産(2007年9月)

***

英会話GABA「講師委託は偽装」の申立に勝利命令(2010年2月)

クボタ下請でブラジル人組合員を直接雇用化(2010年10月)

労働時間が理由の社会保険加入拒否は違法と非正規講師が厚労省を提訴(2012年7月)

***

インタビュー ゼネラルユニオンの現在(2014年8月)

***

高槻市が全ALTを解雇、ユニオンが豪市長と団交(2015年8月)

ALT偽装派遣業者が遠藤大臣に不正献金(2016年3月)

語学講師派遣会社の献金疑惑が波及―札幌市教委が語学講師切り(2016年6月)

ECC講師ら10都府県でスト―昇給獲得し、組合加入も相次ぐ(2016年7月)

講師委託契約でNOVA新社を集団提訴(2016年12月)

樟蔭・椙山が無期義務逃れ:同志社等は無期転換(2017年10月)

***

個人加盟ユニオンの組合費徴収―自動引き落としやチェックオフ:ゼネラルユニオンの挑戦(2018年1月)

 

国際連帯・大震災、その他

韓国馬山加工区進出に抗する全金枚岡争議団共闘(1979年6月)

山原再訪韓レポート「25年目の韓国馬山輸出自由加工区」(2004年6月)

スワニー争議勝利へ―日韓両社の謝罪文かちとる(1990年2月)

多国籍企業と韓国3労組の来日争議の意味するもの(1990年9月)

***

「返還」に立ち向かう香港民主労組と外国人労働者(1994年3月)

大震災に屈しない台湾民主労組と頑張る被災者運動(1999年11月)

台湾民主労組ナショナルセンター25万組合員で結成(2000年11月)

***

阪神大震災―全労組は被災者と共に、震災解雇と闘おう(1995年2月)

阪神淡路大震災でフィリピン被災者救援(1995年5月)

阪神大震災での雇用確保で全港湾神戸港支部を訪問(1995年6月)

東日本大震災―JRは今すぐ、東北の鉄道全線を復旧させよ(2011年9月)

***

堺・泉州民衆の歴史:古墳―大和川―シルクロード(1993年10月)

 

注:上記記載の年月は、記事を掲載した雑誌・書籍の発行年月