ECCストで注目! ゼネラルユニオンの現在

国内ではじめて労働組合の四役全てを外国籍の労働者が務めることになったゼネラルユニオン。関西方 面の外国語教育業界や学校、サービス業などで働く多くの外国籍の労働者など370 名以上を組織する。 4月の大会で新たに就任した委員長と書記長に、組合活動や苦労話を聞いた。
聞き手・構成 松元千枝 (ジャーナリスト)

*****

ゼネラルユニオンの英会話スクール大手ECC支部は、東海と関西など西日本で90名の組合員を組織する。5月31日、「有期契約教職員の5年以降無期契約化」や 「消費税増税にともなう5%の定昇」などを要求に掲げ、そのうち50名がストを決行した。「ストは初めてだ」という組合員もいたが雰囲気は良好で、ローリングストー ンズの「Satisfaction」の替え歌を響かせながらECC本社前に結集 した。フェイスブックには非組合員の先生から「ストしてくれてありがとう」というメッセージが届くなど広く支持された。

 

松元 ECCストの反響はどう ですか。

テソラット(デニス・テソラット委員長―以下「テソラット」) 「スト決行」を知っ て、次々加入してくる人がいます。
松元 他の支部でもストをした と聞きました。
テソラット 今年は大阪外語専門学校でも賃上げ要求でストをしています。組合結成から5年の松下エクセルでも、組合員が過半数でなくてもストをしました。

ストに対するイメージ

松元 ストに対する会社の報復を恐れて、前夜眠れなかったとかはありませんか。
レインズ(イアン・レインズ書記長―以下「レインズ」)  それは大丈夫! E CCは解雇しないと、みんなわ かっているんです。
松元 合法的なストに対する報 復や解雇はもちろん違法だけど、でもECCは解雇しないなんて、 なぜわかるの?
テソラット 会社との長い労使 関係があるから。会社は、報復な んかしたら余計にこじれると知っているし、それ以上に組合員数が多いですからね。
レインズ ここ2年くらいでECCのメンバーは増えています。
テソラット あと、驚かれるのが「日本では、直前の通告でもス トが合法」ということ。というの は、組合員が知ってるのはかなり 前に通告して行われる公共交通の大労組のストやGMの長期ストなど、リスク覚悟の山猫ストのようなものだからです。たとえ少数派組合でも、直前の通告でストがで きるというのは、いわば「山猫ストを会社が認めている」ようなイ メージになるのです。
松元 日本の法律では当たり前なんですけどね......。
レインズ そうなのですが、来日して間もない人や、日本を知らない人、組合に関わったことがない人は、びっくりするみたいで。
松元 組合員はいろんな国から来ています。国ごとに法律も違うと思いますが、日本の労働法についての勉強会などしますか?
レインズ 定期的な勉強会はしていません。ストのときは、戦略や各人の役割などについて会議をもちます。団交に参加すれば、組合員は会社側の態度がわかります。役員から聞くだけでなく、自分の目で見て、仲間に直接伝えることができるのは重要ですね。
テソラット 団交だけでなく、組織化など、あらゆる場面で組合員に参加してもらうようにしています。だからストも組合員一人ひとりが主体的に判断して、合意できたんだと思います。

日本に来る前の経験

松元 お二人とも日本は長いですが、ゼネラルユニオンは初めての組合ですか。自国でも組合活動をしていたのですか。
テソラット カナダでは公務一般労組の組合員でした。でも、給料から組合費を天引きされるだけで、それ以上の認識はありませんでした。
松元 団交や組織化など、そのほかの活動の経験はなかった?
テソラット ありませんね。
レインズ 私は、オーストラリアでは教員組合と銀行員の組合にいました。ユニオンショップ協定でした。16歳から21歳まで銀行で働きましたが、上司から「ストに入るぞ」と言われて、「やった休みだ」と(笑)。組合員としての自覚は少なかったですね。しかし、教員組合では仲間が解雇されそうになり、「組合の力」を知りました。
松元 その時までは労働組合としての強い意識はなかった。
レインズ そうです。
松元 オーストラリアでは労働者の権利意識は高いですよね。日本では、仲間にオルグされて組合に入ったそうですが、職場で問題があったのですか。
レインズ あったけど気付かなかったのですよ(笑)。
松元 デニスは?
テソラット 最初は入りたくなかったですね。同僚に誘われた時は、日本には数年いるだけの予定だったので、問題を起したくなかった。でも、結局加入しました。 そしてすぐに職場で問題が起こり、気が付いたら組合結成のための組織化をしていました。

運動での「言葉の壁」

松元 外国籍の組合員は、日本の労働法を理解していますか?
レインズ ここ9年くらいでかなり変わったと思います。以前は、日本の労働法について英語で書かれた本や情報は少なかったですから。当時、労働局が英語で相談を受け付けていると誰かに教えてほしかった(笑)。
テソラット インターネットでの情報も増えました。今ではネットを通じて組合に相談が来ます。大概は問題に直面してはじめて組合を探しますからね。
松元 でも問題はそれじゃないですか。ヨーロッパやカナダ、オーストラリアでは仕事がある限り組合員というのと違い、日本では問題がないと労働組合に加入しない。
テソラット カナダではユニオンショップ協定だったので、仕事に就いた時点で組合員でした。
レインズ 今、オーストラリアでは、ユニオンショップ協定がなくなりつつあります。私の姪とその夫は教員ですが、組合に入っていませんでした。だから私は、「生徒が『先生に体を触られた』と言ったらどうするのだ、生徒がケガをして自分の所為にされたら誰が助けてくれるんだ」と話しました。半年後には、2人とも組合員になりました。昔は、組合のオルグがこういう話をしていたのです。

非正規化のなかで

松元 非正規化が増えて組織化が難しくなった面もありますか。
テソラット 日本の語学教育界では、ずっとそれが問題です。ほとんどが有期契約。離職率も高いけど、会社間での転職も多いです。 日本人女性も多く、組合にもいます。でも、日本人女性は同じ業界に留まらず、ECCから旅行会社、そして航空会社への転職など、業種が変わることもありますが、外国人は業界に留まります。
非正規化問題は、業界では新しい問題ではありません。ゼネラルユニオンは、必ずしも語学教育の分野だけでないですが、産業別組合といってもおかしくないです。
松元 組合活動で外国人だから 不利な点や不便な点はありますか。
テソラット 言葉はいつも問題ですね。労働委員会に行けば、書類はすべて日本語ですから。
レインズ 語学学校や大学で日本人のスタッフや先生もオルグしたいのですが、外国人が仕切ってる組合に入りたいとは思わないですよね。そう考えると問題は言葉だけではないですね。
松元 なんでダメなの?
レインズ ちえさんはそう思うかもしれないけど(笑)。日本の労働法について、日本人である自分たちより外国人の方が知識があると信頼してもらわなくちゃいけないわけですよ。これは差別ではなくて、誰だって外国人が自国のことを自分より知っているはずがな いと思います。
テソラット それに、自分の言葉で参加できない組合に入ろうと思わないでしょう。その意味では 言葉がネックだということです。それほど重大ではないですが。

団交は何語で?

松元 団交は英語ですか?
テソラット 違います。ほとんど日本語です。
松元 東京でも同じです。時々、 全国一般東京南部での団交の通訳を手伝っていますが、英語の先生を雇用しているのに英語では団交をしないですよね。
テソラット 第二言語での団交は不利ですからね。それに、外国人を雇用していても、本社役員や人事は英語が話せないし。
レインズ GABAとの団交は会社が通訳を連れてきました。たまに英語の文書を会社に送るときもあります。英語でのやりとりに慣れさせるためです。あちらは日本語で回答してきますが(笑)。
テソラット でもこれは例外です。英語で団交をしたことがあるのは、ベルリッツだけです。あそこは人事も外国人ですから。
松元 組合員の中に翻訳や通訳ができる人がいるのですか。
テソラット 会議や団交はあまり訳しません。日本語が分かる人が訳す時もありますが。ここは日本だから、日本語で団交するのは当たり前。日本語がわからなくても、団交を詳細に訳してほしいとは誰も言いませんし思いません。
松元 私は性格的に、団交の内容はすべて理解したいと思ってしまう方ですけどね。
レインズ 私も以前はそうでしたが英語での団交を要求する権利があるとは思ったこともありません。それでも団交では、相手も理解できる人がいるのを知っている ので、いつも英語で話します。
テソラット 会社からの回答書等も、ポイントだけ訳しています。

職場活動での前進

松元 四役がみんな外国籍というゼネラルユニオンのストや苦労を聞いてきましたが、組合運動をして成果はありますか。
テソラット ゼネラルユニオンでは、90%の要求を直接団交で勝ち取っています。社会保険や雇用保険への加入はいい例です。
松元 これからも同じように団交で要求を勝ち取っていけるといいですね。