あっせんは8月25日に--組合は解決を望んでいる。会社側は?

皆さんのECCニュース シリーズ 4号

ECCのみなさん、いい夏休みを送られ たことと思います・ われわれは、みなさんにこの最 新ニュースをお届けできるのを 待っていました。 ゼネラルユニオンとECCは8月 25日にあっせんに臨みます。 組合は賃上げ要求について何ら かの解決を希望していますが、 ECC側はどうなのかは不明で す。 25日までの間に、あっせんに ついてのFAQを読んでおいて頂 きたいと思います。 

あっせんでは何が行われるか? 

組合、会社は、労働委員会の委 員と一緒にあるいは個別に会 い、5%の賃上げというわれわ れの要求について議論を行いま す。 あっせん委員は3名います。労 働者委員、使用者委員と公益委 員です。委員たちは会社側提案 と組合側提案を受け、両者の間 をしばしば行き来します。時には、自らの提案を労使双方に提 示することもあります。 

労働委員会とは何か? 

労働委員会は、労使関係に対処 するための政府機関です。労働 組合はこの労働委員会に対して、会社側の労働組合法侵犯を 提訴したり、各種の調整を求め ることができます。 

ECCがあっせんに応じたのは、 どの点で重要なのか? 

これまでECCは、われわれとの あっせんをずっと拒んできまし た。しかし今回、組合員達は ECCに対して明確に提示しまし た。「ストライキかあっせん か」と。これがECCにあっせん に応じさせたのです。 

あっせんは拘束力を持つのか? 

いいえ。拘束力は持ちません。 ECCは以後に何の影響を被るこ となしにあっせんを拒否するこ とはできたのですが、そうはし ませんでした。あっせん委員 は、労使いずれの側に対しても 何かを命令したり強制したりで きる権限は持っていません。組 合もECCも、いつでもあっせん から離脱できます。われわれは、ECCが誠意を持ってあっせ んの席につき、この問題の解決 に当たることを望んでいます。 

これからどうなるか? 

われわれはあっせんに赴き、 ECCと話します。ECCが提案を 示せば、われわれはそれを支部 に持ち帰って議論します。もし あっせんが不調に終われば、わ れわれはストライキの構えを続 けます。思い出して欲しいので すが、ストライキは中止された のではなく単に保留になってい るだけなのです。 

ストライキ決行はあり得るか? 

あっせんが不調に終わればスト ライキ決行となるでしょう。 ECCが誠意を持って組合と問題 解決のために努力を続ける限 り、ストライキは行われませ ん。 一方、ECCに誠意が見られず、ECCからの具体的が提案がな く、単に時間を無駄遣いして いるだけであれば、われわれ はストライキを行うでしょ う。 組合員達が組合本部に委ねた ストライキ権は未だ有効なの です。 

何に長い時間がかかるのか? 

ECCでストライキを行えば、 その影響は大阪と愛知でなく もっと多くの県に及びます。 ですから、ます東京にある中 央労働委員会は人の配置や、 あっせんをどこで行うべきか も計画せねばなりませんでした。最終的に大阪府労働委員会で対処することを決めたの です。そして会合の日程も決 まりましたのであっせんが始 まります。 

あっせんはどのくらい時間がかかるのか? 

わかりません。しかし普通は 会合が1~3回で数週間です。 しかしどちら側もあっせんを 蹴ることがいつでも可能なの ですから、ストライキもあり 得るでしょう。 組合員達はECCに対して、われわれの賃上げ要求を解決す る十分な時間を与え、全組合 員に基本的金額を保障するの であればあらゆる提案を考慮 する用意がある、と明確に伝 えてあります。われわれ全員 は、この問題がストライキな しで解決することを願ってい ます。


footer ffooter hfooter mfooter s

Additional information