ハッピーハロウィン! コスチュームはある?

ハロウィンが日本でも急に盛り上がりを見せ、語学学校でも、イベントとして講師やスタッフがレッスンやパーティで仮装をしなければならないところがほとんどではないでしょうか。

気にならない人もいる一方で、ユニオン、そして労働基準法でも、従業員がコスチュームの費用を負担するべきではないと考えます。コスチュームを着ることを職務上求められるのであれば、スクールがコスチュームを用意するか、講師に購入費用を払い戻すべきです。

ユニオンは数年前、ECCでこの問題を取り上げ、会社は、全スクールでコスチュームを用意するようになりました。貴方の職場でもこの問題を取り上げたいなら、ユニオンまでご連絡下さい!

また、宗教上や文化的な理由で仮装をしたくない人もいるのでは?ユニオンは貴方たちの味方です!仮装をしない権利が尊重されるべきです。詳しくはユニオンまでご連絡を。

 


footer f footer h footer m footer s

Additional information