小中学校・高校/幼稚園

今いるネイティブ教師を切ってどんな外国語教育をするの?

追手門中学・高校は今、「カリキュラムの変更」を口実にネイティブの外国語の先生達との契約を打ち切ろうしています。学校は、2018年4月から労働契約法が変わるのを見越して、この先生達と無期限契約を結ぶのを避けたいのです。私達はこの攻撃と断固闘います。

続きを読む...

8月28日、ゼネラルユニオンは南半球と団体交渉

相手は、あの高槻市にAETを送り出してきた姉妹都市・オーストラリアのトゥーンバ市

ゼネラルユニオンは8月28日、高槻市のAET達の送り出し元であるオーストラリア・トゥーンバ地域協議会(TRC, Toowoomba Regional Council)と団体交渉を行います。

続きを読む...

薫英女学院の教師達がコンピュータと賃上げを勝ち取る

まずはコンピュータのことから。そう、コンピュータである。ピカピカの新しいMacが4台、組合員用に届けられた。何年もの間コンピュータを自分で用意しなければならなかった末に、である。この新しいコンピュータが届いた時、組合員はわが目を疑った。通常、こうした話題は労働組合の情報にはならないものだ。だが、職場の物的環境も組合が交渉し実現することができることなのである。組合員が要求について考え、議論する際、とりわけ賃金やその他の労働条件が必ずしも悪くはない場合には、職場の物的環境についてはしばしば忘れられてしまう。もっと大きな机が必要ではないか? もっとマシなロッカーはどうだろう? コンピュータは? 研究費用は? こうした事柄は、「伝統的」には組合の要求ではなかったとしても、やはり全て要求項目として考えるべきである。こうした事は、仕事の能率を改善し仕事をより快適にする物的環境だからだ。

続きを読む...

ゼネラルユニオンが支援し、大阪CNETが労災保険を勝ち取る

事故や怪我は誰にでもどこででも起こりうる。あなたにも。だが、その事故が仕事中に起きたのであれば、できることがある。

大阪市教育委員会に直接雇用されていたあるCNET(Osaka City Native English Teacher・大阪市英語指導員)は学校で仕事中に突然、思いがけない怪我を負い、事故とその補償について苦労しながら学ばねばならなかった。

続きを読む...

再び、高槻での闘いで得た教訓のひとつ

雇用主・ウソ・無法者

法治国家では、例外なく誰もが法を守らねばならない。例え賛成でない法であっても、である。

続きを読む...

インターナショナルキンダーガーテン

幼稚園の先生たちに力を

"インターナショナルキンダーガーテン"に保護者のみなさんは年間50万円~150万円を収めなければなりません。でも、日本人の先生たちの給料はどうし てこんなに安いのでしょう? 多くの先生たちの給料はコンビニで働くのとほぼ同じです。先生たちは大切な子供たちをお世話しています。給料はもっとあって いいのではないでしょうか?

力を、声を一つにすることこそ道です。私たちは一人では弱いもの。でも、一緒に声を出せば強くなれます。

高槻での闘いで得た教訓の一つ

税金について

われわれは今、高槻市教育委員会との闘いのさ中だが、この1年以上に及ぶ闘いの中で、組合とAET達は様々な具体的な教訓を得てきた。

続きを読む...

口手足病と有給病気休暇の適用

感染性が高く、とりわけ幼児への感染のリスクが高い下痢性ウィルスによる、「口手足病」が、有名な「インターナショナルスクール」で広がっていることが報告された、とのニュースを、ゼネラルユニオンは受け取った。

続きを読む...

高槻市教育委員会との闘いにもう一つの勝利が

数日後に大阪府労働委員会で高槻市教育委員会の代表達と机を挟んで向かい合う準備をしているさ中、勝利の知らせがわれわれに届いた。

高槻市教育委員会は20年間近く、AET達を雇用保険に加入させる責任を回避してきた。これは明らかに違法行為である。彼等は、AET達はトゥーンバ市連合評議会(TRC)から派遣された「親善大使」であって被雇用者ではない、と言ってきた。AET達が結んだ契約書は「AETは被雇用者」としているにも関わらず、だ。馬鹿げた主張である。

続きを読む...

高槻市が「労組集会・府労委申立・報道」を理由に、AET講師を卒業式から排除

市のAET組合員への報復は「卒業式からの排除」

オーストラリア・トゥーンバ市からのAET講師は、帰国する者も、継続雇用される者も、毎年度末の卒業式には、永年出席してきたが、2015年3月19日開催の卒業式間近になると、市教委が、「AET組合員を卒業式に参加させない」と表明し始めた。さらに、各校長の言動から判断すると、市が直前になって、「組合員の卒業式からの排除を決定し、各校長に指示していた」こと明白となった。

 折りしも、卒業式前日の2015年3月18日開会の「高槻市議会本会議」の議事録が、市議会で作成され、議会や市の内外に配布され、驚くべき市の見解が公表された。

続きを読む...

サブカテゴリ

Additional information