2008年社会保険保険料

社会保険の保険料は,給料に保険料率をかけた金額です. 2008年の保険料は以下の通りです.

 

 全国健康保険協会管掌健康保険 (旧政府管掌健康保険)+厚生年金の場合

  • http://www.sia.go.jp/seido/iryo/iryo11.htm  
  • 健康保険保険料率 9.33% (介護保険を含む,40歳未満の場合8.2%)  
  • 厚生年金保険料率 15.35%  合計 24.68% (40歳未満の場合 23.55%)  
  • 折半額 12.34% (40歳未満の場合 11.775%)  
  • (保険料は,通常,使用者と労働者が折半して負担します)

 

私学共済の場合

  • http://www.shigakukyosai.jp/topics/index.html  
  • 短期掛金率 (健康保険) 7.553% (介護保険を含む,40歳未満の場合6.72%)  
  • 長期掛金率(年金)12.076%  
  • 合計 19.629% (40歳未満の場合,18.796%)  
  • 折半額 9.8145% (40歳未満の場合,9.398%)  
  • (保険料は,通常,使用者と労働者が折半して負担します)

 

職場で社会保険に入れない場合は【国民健康保険+国民年金】に入ります.

  • 国民年金掛金 14410円/月  
  • 国民健康保険の掛金の計算方法は自治体によって異なりますが【定額部分+所得の一定の割合】という計算式が一般的です.
  • 例えば,京都市の40歳以上の単身者で,月収26万円=年収312万円の場合,国民健康保険料は年間264,480円 (月平均22,040円) です.

 

複数の職場をかけもちしていても,ひとつの職場で健康保険に入れば,その職場の給料に基づいて,保険料がきまります. 国民健康保険の場合は,すべての職場の収入を合計した額に基づいて保険料が決まります.

 


footer f footer h footer m footer s

Additional information